無料ブログ作成サービス JUGEM
”千と千尋”効果
 清重館の公式サイトのアクセスログが、昨日は通常の3倍。テレビ東京の『厳選いい宿』のデーター放送の時よりも多い。

 実は、昨日、在日外国人向けサイトのメールマガジンが配信されていて、その中にウチの紹介記事が載っているんですね。でも、それだけじゃ、こんなにアクセスが増える訳はなく・・・(実際に、メルマガ関係のアクセスは微々たるもので・・・)。

 と、思いついたのが、『千と千尋の神隠し』。
 昨日、テレビでやってましたよね。

 時間帯を調べると、増加分はほとんど23時台のオーガニック検索。間違いなく、”千と千尋”効果です。

 『千と千尋の神隠し』が封切の日、学生時代の先輩が真っ先に電話をかけてきたことを思い出します。
 「エンドロールに”清重館”って出てるんだけど・・・・!!」

 でも、エンドロールに名前が出るだけで、通常の3倍のアクセスって・・・。テレビの宣伝効果ってすごいですね。

| くさつのお宿 清重館 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おつまみに、お夜食に・・・
 

当店自慢(?)のミニ売店


 カップ麺やらスナック菓子やら・・・。なにやら籠の中にごちゃごちゃと・・・。

 実は、これ、当館のミニ売店なんです。
 売店と言うには、あまりにもお粗末ですが、お部屋でビールの飲むときや、夜中に小腹がすいたときなど、こういうものがちょっと欲しくなることってないですか?
 そんな時は、是非ともこちらをご利用ください。

 ただ、気がついたときに適当にスーパーで買ってきて、この籠に放り込んであるだけなので、品揃えにセンスのなさが出てしまっているのが・・・。(汗
 お値段は、どれも一律120円ですので、お気軽にどうぞ!!
 
| くさつのお宿 清重館 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
From Shingapore
 震災前は、国外からもかなりのお客様にお越し頂いていましたが・・・。ようやく、国外からのお客様も戻りつつある今日この頃。  突然、シンガポールからのエアメール。  蘭の刺繍のメッセージカードと見覚えのある顔が二つ。1月にお越し頂いたシンガポールからのお客様。  滞在中のお礼と、またKiyoshigekanを訪れたいとのメッセージ。
from shingapore
 外国人のお客様は、比較的フレンドリーな方が多く、お帰りになった後でもお写真やメッセージをお送り頂くことが多いのですが、震災後はそれもなくなっていました。久しぶりのエアメールに、嬉しさも一入です。  また、多くの外国人のお客様の笑顔で賑わうKiyosigekanが戻ってくるといいな〜・・・。
| | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
素泊り、片泊り、半泊
 今日は、ちょっと言葉の勉強を・・・。  と、言うのも、最近【素泊り(素泊まり)】という言葉を勘違いしているお客様がいらっしゃるので、確認までに・・・。  【素泊り】は、夕食も朝食も付かない場合をいいます。宿泊のみ、ホテル的に言えば「ルームチャージ」といった所でしょうか?  【片泊り】は、夕食か朝食か、いずれか一方のみを付ける場合です。「一泊夕食付き」も「一泊朝食付き」もどちらも片泊りですが、一般的には朝食付のことを言う場合が多いようです  【半泊】は、夜遅い時間にチェックインする場合をいいます。朝食が付くことが多いでしょうか  各宿泊施設が「素泊りプラン」などの名称でプランを作成していますが、【素泊り】の言葉だけが独り歩きしてしまっているようです。 「素泊りの朝食付プランで予約したいんですが・・・?」 といったお問合わせを頂くことがあります。言葉の意味を考えると、ありえないプランなのですが、まぁそこは大人の対応で・・・(笑 ただ、食事が付くと思っていて、泊まってみたら食事がなかったなんて笑えませんので、ご予約の際には十分に注意してください。
| | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今夜の金曜ロードショー
 「千と千尋の神隠し」ですね。  ご存知の方も多いかと思いますが、千と千尋の神隠しの音源取材で草津温泉が使われています。 ご縁があり、当館も取材にご利用頂きました。当館では、油屋での宴会の際の音として食器がカチャカチャと触れ合う音やお風呂でのお湯の音などを録音しました。「お湯」と「水」とでは流れる音が違うということで、本物の音を求めて遙々草津温泉までお越しになられたようです。  その中でも、当館の貸切露天風呂の湯口から温泉が流れ出る音が特によく録れていて、宮崎駿監督にも気に入って頂けたとお聞きしています。  「これが草津温泉の音かな?」なんて草津温泉に思いを馳せながら、今夜の放映をご覧になってください。
千と千尋の神隠し
 取材の際のお礼として、後日、宮崎監督のサイン色紙を頂戴しました。今でも、当館のロビーに飾ってありますので、ご来館の折には、ぜひご覧になってください。  
| | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |